CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

カンヌ国際映画祭2014コンペ作品、アルゼンチン映画『Relatos Salvajes』の予告編  

2014年のカンヌ国際映画祭のラインナップが発表になりました!
今年は、グレース・ケリーやサンローラン、ターナーなど、著名人の伝記ものが目につきます。
伝記ものの中でもっとも気になるのが、ベネット・ミラー監督の『Foxcatcher』。レスリングのメダリスト、マーク・シュルツの波乱の人生をサスペンスタッチで描いた作品のようです。お気に入りのマーク・ラファロ出演もポイント・アップ!

そして、ラテンからはアルゼンチン映画『Relatos Salvajes』。
予告編。


オールスターキャスト(リカルド・ダリン、レオナルド・スバラグリア、ダリオ・グランディネッティ出演)のオムニバス映画の模様。

大巨匠ゴダールや、河瀬、ダルデンヌ兄弟、ケン・ローチ、アサイヤス、クローネンバーグといった常連組の新作も気になります。

コンペ作品のリストはこちら
スポンサーサイト

Posted on 2014/04/29 Tue. 11:22 [edit]

category: 映画賞・映画祭

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/976-e7226467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top