CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

ラテンビート映画祭、イチオシ映画は、ブラジルのインディオを守った兄弟の物語『シングー』  

昨日ブラジル映画『シングー』を見てまいりました!

40年代にマットグロッソ開拓団になった3兄弟が、白人に滅ぼされようとしている彼らの暮らしを守るために立ち上がった感動の実話。
最初は、自分たちの欲のためだったのだが、インディオたちの暮らしに触れて行くうちに、彼らを守りたい、と変化していく様が、静かに描かれています。

アマゾンの広大な自然を舞台にした白人とインディオの異文化コミュニケーション。
開発して物質的に豊かになることは、はたして人間を幸せにすることなのだろうか…。
今でも、シングー地域はダム開発問題で白人たちと闘っています。
原発事故以来、日本でも他人事ではなくなっている問題だけに、いろいろなことを考えさせられる映画でした。

難しい社会派映画ではありませんので、女性やカップルで見るのにも最適です!

これからの上映スケジュールはこちら






スポンサーサイト

Posted on 2012/09/29 Sat. 10:07 [edit]

category: 未分類

thread: 映画祭 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/696-0eb94914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top