CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

映画ファン必見!クリスチャン・マークレーの「The Clock」in 横浜トリエンナーレ  

横浜みなとみらいで開催中のトリエンナーレに行ってきた。
意味不明の現代アートは、ちょっと苦手なので、楽しめるかどうか半信半疑だったのだが、ダジャレみたいなアートや、参加できる作品もあって、美術に疎い私でも、子供に戻った気分で、アートと触れ合うことができた。
中でもワクワクさせられたのがクリスチャン・マークレーの「The Clock」である。
映画に登場する時計のシーンをつなぎ合わせ、24時間に合わせて編集された作品なのだが、不自然でも退屈でもなく、1本のつながった映画を見てるような気分になり、なんとも不思議な感覚を覚えた。
発想は超ユニークだけど、これを製作するため、いったいどのぐらいの映画をリサーチし、編集に時間をかけたのだろうか…。
その努力に、アッパレである。
(使われている映画は約3000本。リサーチは、本人ではなくアシスタント数名で行ったそうです。)

ちなみに、昨日私が見た午後3時半から4時の間には、黒沢映画の『生きる』、トム・ハンクスの映画多数、ヘンリー・フォンダやチャプリンの名作、アルゼンチンの名優リカルド・ダリン(たぶん)まで登場してました。

せっかく24時間の作品なのだから、閉館後の夜の部が見れないのが残念…。
と、思っていたら、26日(水)夜8時から、特別にオールナイト24時間上映が開催されます!
詳細はこちら
スポンサーサイト

Posted on 2011/10/13 Thu. 00:00 [edit]

category: 映画情報

thread: ★おすすめ映画★ - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/651-1667b336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top