CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

東京国際映画祭&東京フィルメックスからPick UP!  

今年の東京国際映画祭&東京フィルメックスから、BOSSAが見つけた注目作をご紹介。

東京国際映画祭】10/23-31

中南米からは、アルゼンチン映画「隠れた瞳 LA MIRADA INVISIBLE」がコンペ部門にエントリー。
軍事政権下の学校で、厳格な女教師が欲望と規律の間で苦悩する姿を描いた作品。
ヴィック・ムニーズ/ごみアートの奇跡」は、ブラジル人アーチストが、ゴミ処理場で働く若者たちとゴミ・アートを生み出していく姿を追ったドキュメンタリー。

見逃せないのは、ベネチアで特別賞&ビンセント・ギャロが男優賞を受賞した「エッセンシャル・キリング」。監督はポーランドの鬼才イエジー・スコリモフスキ。
ポランスキー監督の「ゴースト・ライター」、ワン・シャオシャイ監督の「重慶ブルース」も面白そう。
コンペの審査委員長はお気に入りのニール・ジョーダン監督デス。

東京フィルメックス】11/20-28

こちらでは、なんといっても寡作の監督ジャコ・ヴァン・ドルマルの「ミスター・ノーバディ」。「八日目」の日本公開は10年以上前。
待ちくたびれた感はありますが、しっかり作品を作っていたのですね~。ファンとしてはうれしい限り。
カンヌ、パルムドール受賞の「ブンミおじさん」、カンヌ、脚本賞受賞の「」も見応えありそう。ジャ・ジャンクー監督とキアロスタミ監督の新作もあるわ!

相変わらず、フィルメックスのラインナップは素晴らし~!
スポンサーサイト

Posted on 2010/09/28 Tue. 15:11 [edit]

category: 映画賞・映画祭

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/575-889e4756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top