CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

ブラジル映画祭2010ラインナップ発表!  

10月9日から東京・大阪・浜松・京都で開催されるブラジル映画祭のラインナップが発表になりました!
今年は、作家ホベルト・カルロス・ラモスの半生を描いた「O Contador de Historias 僕のことを話そう」や、ボブ・ディランに魅せられた少年の物語「Os Famosos e os Duendes da Morte」がやってきます。
へき地で暮らす少年の物語「ムトゥン」はブラジル在住時に見てきましたが、ブラジル映画の子役の名演技には、毎度のことながら驚かされます。DVの父をカメレオン俳優ジョアン・ミゲルが怪演。セルトン・メロ主演のラブコメ「恋はまぼろし」はくだらないけど肩の力を抜いて笑えます。
そのほか、ブラジルの音楽の歴史をたどった「魔法じかけの言葉」など、バラエティ豊かなラインナップになっています。

詳細はこちら
スポンサーサイト

Posted on 2010/08/01 Sun. 08:22 [edit]

category: 映画賞・映画祭

thread: 映画祭 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/563-e422a1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top