CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

2009年Myベスト映画は…!  

遅ればせながら、2009年、日本で公開された映画のMy Best シネマを発表します。

そのスケールの大きさに圧倒されたのは「レッド・クリフ2」。
キングofポップ、マイケル・ジャクソンの唯一無二のカリスマ性と、彼のあふれる才能に心を揺さぶられた「THIS IS IT」。
悪夢にうなされているようなハラハラ感を味わえた韓国発サスペンス「チェイサー」等など、今年もたくさんのMaravilhoso!な作品と出会うことができましたが、
時間がたっても忘れられない強い印象を残した作品はファティ・アキン監督の「そして、私たちは愛に帰る」。
巧みなストーリー展開と、人々の心の変遷を丁寧に描いた秀作です。

BEST1「そして、私たちは愛に帰る」
BEST2「レッド・クリフ2」「THIS IS IT」
BEST3「セントアンナの奇跡」


そのほか、DVDで見て、Value a pena !(価値あり!)だった作品は以下です。
「チェイサー」「ヒットマンズ・レクイエム」「レイチェルの結婚」「エグザイル」
レビューはこちらから


2009年は、お気に入り監督、テリー・ギリアム、エミール・クストリッツア、ペドロ・アルモドバル、キム・ギドクの新作も公開されたのですが、期待が大きすぎたせいなのか、作風に慣れてしまったせいなのか、残念ながら、ベスト3圏外となりました。(Dr.パルナサス、ウエディング・ベルを鳴らせ、マラドーナ、抱擁のかけら、悲夢)

今年は、新しい才能に期待!
今までノーマークだったマイナー国の作品にも目を向けたいと思っています。
スポンサーサイト

Posted on 2010/03/01 Mon. 11:24 [edit]

category: 映画レビュー

thread: ★おすすめ映画★ - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/537-882373d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top