CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

ラテン・ビート・フィルム・フェス 2008  

第5回ラテン・ビート・フィルム・フェスが、東京と大阪で開催されます。

東京(9月11日から17日 新宿バルト9)
大阪(9月19日から23日  なんばパークスシネマ)

上映予定作品は、
GGベルナル監督・主演の「DEFICIT」、
一度は試して欲しい異色のメキシコ映画「LUZ SILENCIOSA」(Carlos Reygadas監督)、
アルゼンチン映画界のウディ・アレンと呼ばれるダニエル・ブルマン監督がプロデュースした「Encarnacion」(Anahi Berneri監督)など。追加情報が出ましたら、随時、お伝えいたします。
スポンサーサイト

Posted on 2008/08/08 Fri. 03:39 [edit]

category: 映画賞・映画祭

thread: アカデミー賞/映画賞関連 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/4-a0e01840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top