CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

日本インターネット映画大賞2006年度・外国映画部門投票  

今年のMYベストシネマを「日本インターネット映画大賞2006年度・外国映画部門投票」に投票します。

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」 7点
  「うつせみ」  5点
  「プロデューサーズ」    3点
  「ホテル・ルワンダ」    3点
  「グエムル -漢江の怪物-」   2点
  「ブロークバック・マウンテン」 2点
  「マッチポイント」    2点
  「ユナイテッド93」    2点
  「ランド・オブ・プレンティ」2点
  「ローズ・イン・タイドランド」2点
【コメント】
「星条旗」「硫黄島」も入れたかったのですが、たぶん私がいれなくても票がはいるでしょう、ということで次点とさせていただきました。
今年は、景気はよくても世界情勢が暗かったせいか、社会派映画が目立った気がします。各映画のレビューはこちら
-----------------------------------------------------------------
【監督賞】             
   [キム・ギドク] (「うつせみ」)
【コメント】
バッシングにめげず、自分を信じて、心が洗われるような映画を作り続けてほしい。

【主演男優賞】
   [イッセー尾形] (「太陽」)
【コメント】
あの難役を愛を持って演じきったイッセーさんに拍手!

【主演女優賞】
   [ジョデル・フェルランド] (「ローズ・イン・タイドランド」)
【コメント】
天才子役の行く末がちょっと心配。あの子、太りやすそうだし…。

【助演男優賞】
   [バリー・ペッパー] (「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」「父親たちの星条旗」)
【コメント】
男くさくて、ヤニが似合いそう。(CINEMAの脇役たち

【助演女優賞】
   [ミシェル・ウィリアムズ] (「ブロークバック・マウンテン」「ランド・オブ・プレンティ」)
【コメント】
強いてあげれば…。今年は紅白対抗させたら男優の圧勝!

【新人賞】
   [二宮和也] (「硫黄島からの手紙」)
【コメント】
外国映画部門では新人なので。メキメキ力をつけてきてます。

この内容をWEBに転載することに同意します。
スポンサーサイト

Posted on 2007/01/16 Tue. 14:00 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/145-092c1886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top