CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

ゴールデングローブ賞ノミネート発表! ラテンからはチリ映画「El Club」&Netドラマ「ナルコス」、ワグネルもガエルも選出!お気に入りマーク・ラファロ出演作も2作!  


今年のゴールデングローブ賞ノミネートが発表になりました!

ラテンをピックアップしてみると…。
注目はやはりドラマ部門で作品賞にノミネートされた「ナルコス」でしょう。
ご存知コロンビアの麻薬王パブロ・エスコバルと米国の戦いを描いています。
実際の映像も多用したドキュメント部分も見ごたえあり。
監督は、ベルリン金熊受賞のブラジル人ジョゼ・パジーリャ
主演は、こちらもブラジルのトップスター、ワグネル・マウラ!!
主演男優賞にもノミネートされていて、嬉し~。
日本でも、Netflix配信で見ることができますよ~。

ドラマ(コメディ)部門では、ガエル・ガルシア・ベルナルが「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」の主演男優にノミネート。こちらはアマゾン配信で視聴可能。

外国語映画部門では、パブロ・ラライン監督の超社会派「El Club」が入りました!
今年のラテンビート映画祭で上映しましたが、人間不信に陥る衝撃の作品でした。人間は何をよりどころに生きればいいのか…。ずっしり心が沈みます…。

そして忘れちゃならないのが、昨年のオスカー覇者アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。メキシコ映画界の星!今年も「レヴェナント:蘇えりし者」でしっかりノミネートされています。

個人的には、マーク・ラファロの大ファンなので、「Spotlight」に注目しております。
こちらも、教会のセックススキャンダルを扱っているようで、「El Club」と通じるものあり。ジャーナリストが悪を暴く、ということで、テイスト的には「大統領の陰謀」みたいなのかな?(たとえが古すぎ…)
マーク・ラファロはコメディ部門で主演男優賞にもノミネートされています!!「Infinitely Polar Bear」で子育てに奮闘する父親役。日本では公開されないかもなあ。。。。


それにしても「マッドマックス 怒りのデス・ロード」強いよなあ。面白かったけど、純粋なアクションエンタメなので、まさか賞レースにも上がってくるとは驚きです。
ジョージ・ミラー監督には功労賞を差し上げたい!!

病から復帰した坂本龍一氏の作曲賞ノミネートもブラボー!!

ノミネートのリストはこちら 
(ネット配信で見られるドラマがかなり増えたので、ドラマ部門も掲載しました。日本のTVもネット配信に視聴者を奪われる日は近いですね)

スポンサーサイト

Posted on 2015/12/12 Sat. 12:00 [edit]

category: 映画賞・映画祭

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/1441-cefda1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top