CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

ドラマ続きのユーロ2008!  

ユーロ2008は、決勝リーグに入ってから、まさか、まさか、まさかの3連発!
連日、すっごい試合を見させていただいております。
まさか、1位通過チームが続いて負けるなんて…。
以下、TV観戦のワンポイント・コメント。

【ポルトガル対ドイツ】
一番、応援してたのに、ポルトガル、どうしちゃったのよー。
強いドイツが復活してしまい、完敗…。
C・ロナウドにはいい教訓になったでしょう。

【クロアチア対トルコ】
ポルトガルなきあとは、クロアチア!
トルコ相手だったら楽勝でしょう、と、応援していたのですが、どちらも点が入らず。
延長でも決まらない。
夜中の再放送をみていたので、眠くて眠くてウトウトしてたら、なんと、延長直前(ou ロスタイム?)に

クロアチアが技ありゴーーーール!
「よかった、これで眠れる」と、思っていたらスットコドッコイ。
勝利に浮かれている間に、

トルコがロスタイムに、ゴーーーーール!
筋書きのない、うそのようなドラマだ…。

ドーハの悲劇を思い出しました。
結局、クロアチアは、ショックから立ち直ることができず、PKでも失敗が続き敗退…。
泣きじゃくるクロアチアの選手を見て、もらい泣き…。
延長のロスタイムでもあきらめないトルコの選手たち、アッパレです。

【オランダ対ロシア】
予選リーグで、圧倒的強さを見せていたオランダですから、誰もがオランダの勝利を予想していたでしょう。
ですが、ロシアにはヒディング・マジック、という強い味方がありました。
この試合はロシアの選手たちの、のびのびプレーが目立っていました。
ロシアが1点リードの後も、ヒディングの顔は緩みません。
さすがは勝負師。強豪の母国相手に、気が入ってます。
ロシア1点リードで、終了間際、オランダ、まさかの敗退か、とおもいきや、

終了5分前にファン・ニステルローイが、執念のヘディングで、
ゴーーーーール!
困った時のファン・ニステルローイ様様です。


そしてそして、延長の後半、ついに均衡が破れます。
疲れて足が動かないオランダに対して、ロシアはまだまだ元気いっぱい。
後半で2点も入れてしまいました。やっぱりヒディング監督はタダものじゃないですね。

ということで、私の予想はことごとく外れてますが、面白い試合を見せてもらっているので、大満足です!
明日のスペイン対イタリアで、もーし、イタリアが勝ったら???!!!
どっちにしても、面白すぎ!!
スポンサーサイト

Posted on 2008/06/21 Sat. 09:50 [edit]

category: スポーツ

thread: サッカー - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/14-543e5f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top