CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

フットボール映画祭in横浜で『メッシ』上映!ラテンビートで上映時の監督来日ティーチ・インのレポートを掲載しました  

本日からはじまるフットボール映画祭in横浜で『メッシ』上映されます!
(2月15日 18:25~ ヨコハマ ブリリア ショートショート シアター)
http://2015.yfff.org/

ラテンビート映画祭2014でのアレックス・デ・ラ・イグレシア監督来日時のティーチ・インの模様は以下です。「メッシ」の華麗な技の数々はもちろん、メッシの生い立ちや子供時代の苦労話など、盛りだくさんのドキュメンタリーです!
フットボール映画祭では、ほかにサッカー・ドキュメンタリー「フラメンゴXフルミネンセ」なども上映されます。サンパウロではコリンチャンスとパウメイラスが、敵対心バチバチで、先日も乱闘騒ぎがあったばかりですが、リオでは、フラメンゴとフルミネンセが、永遠のライバル。こちらでは、ジーコの華麗な演技が見られそう。

(ラテンビート映画祭ティーチ・イン)
10月11日(土)16時から上映されたドキュメンタリー映画『メッシ』の上映後、アレックス・デ・ラ・イグレシア監督が登壇し、ティーチ・インが行われました。
「私はサッカーはあまり詳しくないのですが、製作会社から依頼され、チャレンジしました。輝かしいサッカー界の人々と話ができたのは、大変楽しかったです」
「この映画は、メッシを知る人々が同じレストランに集まってメッシについて語る、というアイデアからスタートしました。現実にはアルゼンチンの人々と、バルセロナの仲間を一同に集めるのは難しかったため、似たようなレストランを選んで、アルゼンチンとバルセロナで別々に撮影したんですよ」等、撮影裏話を披露。
「メッシ本人にも語ってほしくて、レストランに来てくれるよう頼んだのですが、結局顔を出しませんでした。後で聞いたら、クラブの人に『行きたいなら行けばいいし、ほかのことを優先したいならほかのことをすればいい』と言われたので、ほかのことをしていたそうです。メッシにとって、自分のドキュメンタリーは優先順位が低かったのでしょう。サッカー以外のことにはあまり興味がないのかもしれませんね」
 「映画では、メッシの華麗なプレイシーンはもちろん、彼の人間性にも触れ、さらに彼の幼少期を再現ドラマとして描いています。とくに、彼が父親とバルセロナに渡ったいきさつや、家族と引き離されたエピソードは、映画に深みをもたせてくれました」

天才ストライカー、メッシの魅力がたっぷりつまったドキュメンタリー『メッシ』は、日本公開が未定なようで、最後に「会場に配給会社の人がいたら、ぜひ日本での公開をよろしくお願いします」としっかりPRもしてくれました。

*この映画のDVDは6月に発売されるようですよ~(未確認情報)

スポンサーサイト

Posted on 2015/02/14 Sat. 11:00 [edit]

category: 映画賞・映画祭

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bossacine.blog59.fc2.com/tb.php/1198-64936b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top