CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

FELIZ NATAL!  

2010年のクリスマス、皆様はいかがお過ごしですか?
私は、風邪ひきなので、J-WAVEを1日聞きながらひきこもり中。
流れてくるクリスマス・ソングも昔なつかし~曲が減った気がします…。

クリスマス・ソングの定番、といえばイーグルスの「ふたりだけのクリスマス」。
(チャールズ・ブラウンの「Please Come Home For Christmas」のカバー)
ふたりだけで聞いたスイートな思い出の曲、ではないのですが^^;、
シンプルなメロディが気に入って、カセットに何度も録音した思い出があります。

原曲チャールズ・ブラウンの歌はこちら

ボンジョビもカバーしてました!こちら

でも、やっぱり私はドン・ヘンリーの声が一番! ハイ、こちら

みなさんは思い出のクリスマス・ソング、何かありますか?


スポンサーサイト

Posted on 2010/12/25 Sat. 10:38 [edit]

category: ブラジル・南米の話題

tb: 0   cm: 0

インディペンデント・スピリット賞とGグローブ賞、ノミネートをUPしました!  

CINEMA TOPICS に2011年のゴールデン・グローブ賞ノミネート(1月16日発表)、インディペンデント・スピリット賞ノミネート(2月26日発表)をUPしました!
ゴールデン・グローブ賞の外国語作品賞部門には、イニャリトゥ監督のメキシコ映画「BIUTIFUL」がエントリー。主演はもうすぐパパになるハビエル・バルデム!
日本公開はいつになるのでしょーか?!

インディペンデント・スピリット賞の助演男優賞には超オススメのラテン系俳優マーク・ラファロ(「ザ・キッズ・アー・オーライト」)、主演男優賞には演技派ジョン・C・ライリー(「Cyrus」)がノミネートされています!

Posted on 2010/12/20 Mon. 20:07 [edit]

category: 映画賞・映画祭

tb: 0   cm: 0

「ファヴェーラの丘」DVD発売決定!  

現在、イメージフォーラムでは、ブラジルの1960~70年代の映画を集めたシネマ・ノーボ特集が開催中ですが、
ブラジルの今の姿を描いたドキュメンタリー映画「ファヴェーラの丘」も、来年の1月21日にDVD発売されます!
元麻薬売人のアンダーセン・サーがリオのファベーラで作った音楽グループ「アフロレゲエ」の活動の様子を追ったドキュメンタリーです。

Posted on 2010/12/09 Thu. 18:29 [edit]

category: ブラジル映画

thread: DVD - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

インディペンデント・スピリット賞助演賞にロドリゴ・ガルシア監督新作「愛する人」がノミネートされました!  

アカデミー賞受賞式の前日(2011年2月26日)に開催される「インディペンデント・スピリット賞」。
外国語映画部門には、残念ながらラテン映画は選ばれませんでしたが、今年のラテンビート映画祭で上映したロドリゴ・ガルシア監督の新作「愛する人」から、サミュエル・L・ジャクソンとナオミ・ワッツが助演賞でノミネートされています。
女性たちの苦悩と希望をしっとりと描いた話題作「愛する人」は来春、日本公開されます。
お楽しみに!
レビューはこちら

Posted on 2010/12/02 Thu. 14:27 [edit]

category: 映画賞・映画祭

thread: 公開予定前の映画 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top