CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

祝砲!ブラジル!!  

コンフェデ杯決勝、ハラハラドキドキの展開でしたが、ブラジルが見事に逆転勝利!
敵は絶対に負けたくない超大国アメリカ。
ところが前半で2点も入れられてしまい、どうなることか、と、冷や冷やでしたが、後半は底力を発揮してくれました。
髪を切ってさっぱりしたルイス・ファビアーノが2得点で追いつき、
キャプデンのルシオが涙の勝ち越しゴーーーーール!

初の代表に選ばれたコリンチャンスのキャプテン、アンドレ・サントス(16番)も大活躍してくれてうれしいデス(イケメンです!要チェック)!

本場ブラジルで見るサッカーの試合は、しばらくの間お預けです。
最後にこんなに楽しい試合を見ることができ、最高のフィナーレでした。
スポンサーサイト

Posted on 2009/06/29 Mon. 06:05 [edit]

category: スポーツ

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

ブラジルでもマイケル騒動  

マイケル・ジャクソンの訃報、日本でも大騒ぎだと思いますが、ここサンパウロもTV、新聞、隅から隅までマイケル、マイケルです。
泣く子も黙るFOLHA新聞は、一面マイケルの訃報。その隣に小さくファラ・フォーセットの記事。特集記事にはマイケルの年表まであり、まるで芸能誌のよう。
お堅いニュースのトップもマイケル、朝のワイドショーもマイケル特集。
半日でよくこれだけまとめたなあ、と関心させられるぐらいマイケルを送るにふさわしいポップな特集でした。
ブラジルも、やるときゃやりますね!
コンフェデ杯で南アを破って決勝進出!のニュースも、まるで消えてしまいました。

あらためてマイケル・ジャクソンは世界のスターだったんだ、と実感。
ジャクソン5時代の初々しいマイケルの映像を見ながら…合掌。

Posted on 2009/06/26 Fri. 22:38 [edit]

category: ブラジル・南米の話題

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

怪物ロナウド  

再三お伝えしているブラジル・サッカー界の至宝ロ(ホ)ナウドの生のプレーを一目みたい! との希望がかない、ついにパカエンブー球場での対サンパウロFC戦のチケットをゲットしました。
目下低迷中のサンパウロFCとの試合ではありますが、サンパウロ一荒っぽい応援団で有名なコリンチャンスの試合です。
暴動に巻き込まれたどうしよう…、と出かける前からドキドキです。
「危ないからカメラは持たない方がいいよ」という指示に素直に従い、小銭だけをもって試合開始2時間前の4時半にバスで球場へ。球場外には、騎馬隊とパトカーがぞろーり。重々しい雰囲気が漂っています。
すでに外野自由席は満席かと思いきや…。
熱烈応援団は、会場の外に集まり、飲めや歌えやの応援練習中(?)で、球場内にはカップルや子供連れがいるだけ。いきなり拍子ぬけです。
ここはホントに荒らくれ者が集うコリンチャンスの外野応援席?!

戸惑う私と友人でしたが、とりあえずロナウドが見やすい外野VERDE(緑色)席の前の方に座り、おしゃべりしながら待つことに。
ビールも売ってないし、なんだか気持が乗りません(ノン・アルコールのビールは売ってますがマズイです)。
おそらく応援団は球場外でたーっぷりアルコールを入れて、勢い付けてから入場するために、外で集っているのでしょう。さすが毎試合来ているだけあります。

6時過ぎ。
いつのまにか目の前の外野AMARELO(黄色)席は応援団で埋まっていて、巨大な応援旗が出てきたり、みんなで肩を組んで右へ左へ飛び跳ねています。
TVで見るのと生でみるのとは大違いのド迫力!この応援を見れただけでも大満足!

緑席は外野自由の30レアル。格安席なので、激しいファンも大勢集まってくるのかと思ったら、私の周りは幸か不幸か小さな子供連ればかり。国民的スター、ロナウドの加入で、コリンチャンス好きの子供が増えたということもあるのでしょう。
友人は「こんなのどかな雰囲気だったら娘を連れてきてあげるんだった」と後悔。
私も「カメラ持ってきても、全然安全じゃない」と、がっかり。
それでも、警備はさすがに厳しく、ヘルメットをかぶった警官が常に会場を警ら。
警察犬シェパードもいます。

6時半になり、いつのまにか試合開始。
内野席は空席が目立ち、敵となるサンパウロFCのファンはどこにいるんじゃー、という感じ。
ほぼオール・コリンチャンス・ファンの試合ということで、雰囲気はまるで練習試合です。
大スター、ロナウドも、のーんびりピッチをお散歩していて、まだウォーミング・アップ中?!
なんでもダラダラ始まるのが、ブラジルらしい、といえばらしいのですが~。
それでも徐々に動きが激しくなり、前半終了間際には、防戦一方だったコリンチャンスがカウンターで1点入れて会場は大もり上がり!。

そして後半。
ロナウドの生のプレーを近くで見るチャンスは、おそらくこれが最初で最後。と、ゲームそっちのけでロナウドの姿を追いかけていたのですが…。
ボールがこないときは、ジジイが散歩してるのかあ、って思うぐらい、お腹を突き出して歩いてるだけ。これが、ホントにあの怪物クンなの?一瞬、目を疑いたくなりました。
ところが、よーく見ていると、ただ歩いてるだけに見えて、実は選手の位置を常に確認し、時折、指示を出しています。
そして、チャンスになるといつのまにか姿が消えてディフェンスを目くらまし、あれよあれよという間にボールをもらってシュート!!

ただのデブじゃないのは分かっていましたが、ただ闇雲にゴールしているのではなく、しっかり考え、クレバーにプレーしているということが、生で見て初めてわかりました。
やっぱり猪突猛進プレーだけでは、Wカップの得点王にはなれませんね。

後半、コリンチャンスはさらに華麗なゴールで2得点。
終わってみれば3対1の楽勝。
残念ながら天才ロナウドのゴール・シーンは見れませんでしたが、お散歩モードからいきなりトップ・スピードで走れる怪物ぶりを生で見ることができ大満足。
心配していた雨や寒波、そして暴動もなく、とても平和でアット・ホームなサッカー観戦でした。

Posted on 2009/06/25 Thu. 06:50 [edit]

category: スポーツ

thread: サッカー - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

ライブレポートinサンパウロ  

ブラジル音三昧にブラジルMPB界のビッグネーム、カエターノ・ベローゾ、、ラテン・ジャズ・ビッグバンドBANDA MANTIQUEIRAとFABIANA COZZAのジョイント・ライブ等のレポートをUPしました。

Posted on 2009/06/21 Sun. 09:27 [edit]

category: 音楽

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

私のかわいいパンデイロ  

ブラジルではじめて買ったMY楽器パンデイロ。pan.jpg

まだまだ上手に打てませんが、毎日、眺めて触っています。
やっぱり自分の楽器はかわいいですね~

Posted on 2009/06/20 Sat. 10:26 [edit]

category: 音楽

thread: ブラジル - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top