CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

インファナル・アフェア3部作  

週末、部屋にこもって「インファナル・アフェア」3部作をリピートして鑑賞した。
ラウ(アンディ・ラウ)とヤン(トニー・レオン)の青年時代のシリーズ2から始まり、
ラウとヤンのスパイ合戦を描いたシリーズ1、
そして最終章のシリーズ3を見たあと、
もう1度、シリーズ1をリピートした。

この作品は、仕掛けがたくさんあるので、見るたびに違う発見がある。
シリーズ1は、11月19日から27日までの出来事を描いていたこと、
なぜシリーズ1の最初からヤンが潜入捜査官の疑いをかけられていたか、
キョンの最期の言葉とヤンを売らなかった理由などなど、
なるほどねー、と思える箇所がたくさんあって、何度見ても飽きない。

作品の出来としては、やっぱりシリーズ1が一番だと思ったが、
人間の情愛に触れたシリーズ2も捨てがたい。
シリーズ3は、1,2を見てれば謎解きになっておもしろいけど、
見てない人にはさっぱり意味がわかんないかも。

ところで、スコセッシがリメイクしているハリウッド版は、
すすんでいるのでしょうかねえ。
スポンサーサイト

Posted on 2005/10/30 Sun. 18:40 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

日本シリーズ  

あまりにもあっけなく終わった日本シリーズに、脱力感。
ドラファンだけど、トラ、応援してました。
ドラがあれだけがんばっても追いつけなかったチームですから。

それなのに。。。
ロッテも31年ぶりだし、強かったし、ボビー好きだから、
心からおめでとう!
なんですがー、
セパが違う条件で戦う、っていうことに無理がある。
だからすっきりしないんです。
今は過渡期、ということかもしれませんが、
早急に、みんなが納得いくようなシステムを作ってほしいものです。

Posted on 2005/10/26 Wed. 15:01 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

こんな映画が劇場未公開?!  

釜山に行ったとき、テレビでチラッとみた映画がずーっと気になっていた。
監督は「羊たちの沈黙」のジョナサン・デミで、
出演はマーク・ウォールバーグ、ティム・ロビンス、
あと「ER」でカーター先生の子を身ごもったアフリカ女性役で出てたタンディ・ニュートンという豪華キャスト。

昨日会ったアメリカ在住の友人に聞いてみたが、知らないという。
こんな映画あったかなあ?
と、検索してみたら、やっぱり日本は未公開で、
昨年、DVDが出ていた。
タイトルは「シャレード THE TRUTH ABOUT CHARLIE」。
誰もが知ってるヘプバーンの「シャレード」リメイク版。
主題歌は、スタンダード・ナンバーにまでなっている。
大コケしたのかもしれないけど、話題性十分のはず。
なのに、なぜ未公開?
解せない。。。

ほかに、アメリカでは大ヒットしたおバカ・コメディ「アダルトスクール OLD SCHOOL」も日本未公開。
主演のウィル・フェレルはサタデーナイトライブ出身のコメディアンで、アメリカでは超人気モノらしいのだが、
肝心の映画を上映してくれなきゃ、日本でうけるはずもない。
さすがにこちらは、ショウビズ等で話題になっていたから、
さっそくDVDは出たようだけど、
日本の映画配給は、ちょっと大作に偏ってるよなあ。
残念…。

日本未公開で掘り出し物あったら、コメント&TB、お願いいたしまーす。

Posted on 2005/10/23 Sun. 14:04 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ブラピ主演予定の「バベル」  

 鬼才アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督(21グラムアモーレス・ペロス)がハリウッドで大作「バベル」を製作中。
ブラット・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、そして役所広司という超豪華スターが競演。
アメリカの公開は 2006年、日本では2007年公開予定ということです。
イニャリトゥ監督のことですから、たんなるサスペンス映画ではないはず。人間心理の深い部分をまさぐるような、重みのある作品になるのでは?!
ファンとしては、大いに期待しています。
日本での撮影はすでに始まっていて、ボランティア&エキストラ募集もしています。

Posted on 2005/10/19 Wed. 15:20 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ウェルカム・トゥ・ドンマッコル  

釜山で見てきた映画のワンポイント評をBOSSACINE倶楽部にUPしました。
韓国で大ヒットした「ウェルカム・トゥ・ドンマッコル」から、ジャッキーの新作「Myth」まで、いろいろ載ってます。
ぜひお立ち寄り下さい。

Posted on 2005/10/16 Sun. 13:24 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top