CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

アビエイター  

「アビエイター」を見てきた。
アカデミー賞に関する前言、撤回します。
やっぱり映画見る前にいい加減に予想なんてするもんじゃありません。
お恥ずかしい…。
 「つまらない」という話は聞いていたけど、たぶん通向けなんだろう、と予想していた。けど、……… 
続きはBOSSACINE倶楽部
スポンサーサイト

Posted on 2005/03/27 Sun. 01:46 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

バティがついに引退…  

アルゼンチンのFWバテイストゥータ引退の速報に愕然…。

髪振り乱してしゴールする姿、まだまだ見たかったのに、残念です。
最後に日本でプレーしてほしかった…。
バティ以降、おっかけたい選手がまだ、見つかっておりません。

Posted on 2005/03/13 Sun. 17:33 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

「インファナル・アフェア2」やっと見れた!  

新作公開を前に、慌てて、「インファナル・アフェア 無間序曲 INFERNAL AFFAIRS ?」を鑑賞。
大ヒット映画の続編は駄作が多いから、あんまり期待してなかったんだけど、見事に期待を裏切ってくれました!
やっぱりマフィアものはいいねえ。
「インファナル・アフェア」シリーズは、香港版「ゴッドファーザー」といえるでしょう。
 1作目(「インファナル・アフェア」)主演二人(トニーとアンディ)の若き日の話なんだけど、
2作目では、二人の上役である香港マフィアのサムと、警部ウォンの友情を中心に描いている。
 マフィアと警察が、それぞれ多数のスパイを送りこんでるから、誰も信じられない世界なんだけど、
そんな中でも、人は人を信じようとするし、愛そうとするのです。
常に緊張状態にあるから、ささやかな信頼関係が、ものすごーく美しく見えて、胸にぐっときた。
 サムとウォンの男の友情もかっこいいし、サムと妻の深い愛もまた美しい。
カリーナ・ラウはかなり老けてたけど、たるんだ肌が姐さん役にぴったり。
ますますいい女優になったわねえ。
香港ノワールの集大成ともいえるシリーズ。3作目もおおいに期待しちゃいましょう!

余談1:
 トニー・レオンとカリーナ・ラウって今、どうなってるのか知りませんが、二人ともビッグ・スターだし、関係をはっきりさせないのは賢い方法かも。
 同じ作品に出ることも多いから、結婚してるってだけで、役柄の制約が多くなるだろうし。私生活と役は関係ないとはいっても、見る人は気にしますからねー。

余談2:
スコセッシ監督ファンの私が言うのもなんですが、ハリウッドでのリメイクは、まったく期待しておりませんので。

Posted on 2005/03/09 Wed. 18:12 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

テリー・ギリアムの新作  

金曜、BSで放送予定だったマーチン・スコセッシ特集番組が国会中継で飛ばされてた。ざんね~ん。
週末、おそろしく暇だったので、以前に録画しておいた、テリー・ギリアムとキューブリックの特集を見た。
二人ともいい仕事、してるよなあ、とあらためて感心させられた。

速報!テリー・ギリアムの新作「タイドランド」が、ついにクランクアップしたそうです!

Posted on 2005/03/06 Sun. 16:30 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

「狼たちの午後」の原題って  

アル・パチーノ主演の名作「狼たちの午後」の原題が、「DOG DAY AFTERNOON」ということを最近、知った。
これ、意味は「蒸し暑い夏の昼下がり」らしい。
この邦題をつけた人は、間違えて訳したのかどうかは知らないけど、
まったく意味の違うタイトルであるはずの「狼たちの午後」は、
不思議と映画とマッチしてる、と感じたのは私だけだろうか。

これとは逆に、キューブリック監督の「博士の異常な愛情」という安易な邦題には?である。
原題は「DR. STRANGELOVE」。
英語が、まったくだめな私でも、この訳には違和感を覚えた。

たとえ意味が違っても、センスのよさを感じる邦題だと、映画の印象もぐっとよくなりますよねー。

ほかに、おもしろ邦題、センスのいい邦題がありましたら、コメントお願いします。

Posted on 2005/03/02 Wed. 19:02 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top