CINEMA草紙

ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、キューバ等々、中南米カリブのラテン映画・音楽・カルチャーを紹介するニッチなブログです!

2014新年のご挨拶  

Feliz Ano Novo !
2014年がついに幕を明けました!

昨年は、キュアロン監督の『ゼロ・グラビティ』で、遅ればせながら3D映画に開眼。

一方で、『戦場のメリークリスマス』『座頭市』等、今は亡きニッポンの巨匠たちが遺した作品の素晴らしさに心打たれるなど、

新旧の映画からたくさんの感動をもらいました。

今年はどんな映画に出会えるのか、楽しみです!


スポーツ界では、2月のソチオリンピック、6月のブラジルWカップ! 

と続きます。昨年以上に、エキサイティングな1年になりそうで、

今からワクワクしております。

本年も、中南米と日本のかけ橋として、"草の根の絆" を大切に、励んでいきたいと思っております。

皆様の2014年が幸せでありますよう、心よりお祈り申し上げます。

元旦


RIO.jpg


スポンサーサイト

Posted on 2014/01/01 Wed. 00:01 [edit]

category: ブラジル・南米の話題

tb: 0   cm: 0

キューバ&ブラジルからトップ・ミュージシャンが来日!アニマテ@お台場8/31  

暑中お見舞い申し上げます。このブログもすっかりツイッター頼みのサイトになりつつありますが、久しぶりに直でお知らせです。

キューバ&ブラジルからノリノリのトップ・ミュージシャンが参加するライヴ・イベント「アニマテ」が8月31日、お台場のZeppDiver Cityで開催されます。

ブラジルからは、サンバ歌手パウラ・リマPAULA LIMA 姉さんがやってきます!
ブラジルで初めて生ライブを見たのが、セウ・ジョルジとパウラのジョイントだったのですが、その迫力とノリの良さに圧倒されたのを、鮮明に覚えています。

イベントのトリには、キューバのトップ・サルサバンド、ハバナ・デ・プリメーラ HAVANA D'PRIMERA!!
リーダーは、トランペッターのアレクサンダー・アブレウ。
オムニバス映画『7デイズ・イン・ハバナ』で、あのクストリッツア監督をジャズクラブに連れて行く大きな身体のトランペッター役、と言えば思い出す方もいるのでは?!

夏の締め括りに、ラテンのリズムで思い切り発散しちゃいましょう!!

VAMOS CANTAR !! VAMOS BAILAR !!

アニマテ詳細

Posted on 2013/08/12 Mon. 08:59 [edit]

category: ブラジル・南米の話題

thread: LIVE、イベント - janre: 音楽

tb: 0   cm: 0

ベネズエラの子供たちの楽団「エル・システマ・ユース・オーケストラ・オブ・カラカス」が今秋、初来日!10/10~12@東京芸術劇場。チケット発売は6/22から!  


ベネズエラの音楽教育システム「エル・システマ」に属する楽団「エル・システ
マ・ユース・オーケストラ・オブ・カラカス が、今秋に初来日します!

1975年、南米ベネズエラで生まれたエル・システマは、現在約35万人以上の青少
年が参加する音楽教育システムです。
政府支援のもと、子どもたちに無償で楽器と音楽指導を提供。
子どもたちは、高い演奏技術だけではなく、音楽体験を通じて社会性や表現力を身につけ、また、犯罪や非行への抑止力としても役だっています。

<日時・曲目・会場>
■10月10日(木)19:00開演 
~日本・ベネズエラ外交樹立75周年記念ガラ・コンサート~
会場:東京芸術劇場
曲目:未定

■10月11日(金)19:00開演
会場:東京芸術劇場
曲目:ヴェルディ:「運命の力」序曲
グリーグ:ピアノ協奏曲 (ピアノ:萩原麻未)
チャイコフスキー:交響曲第5番

■10月12日(土)18:00開演 
会場:東京芸術劇場
曲目:ヴェルディ:「運命の力」序曲
モーツァルト:木管楽器のための協奏交響曲
ショスタコーヴィチ:交響曲第7番「レニングラード」

<料金>
全日:S席7.000円、A席6.000円、B席5.000円、C席3.000円、D席1.500円

<発売日>
カジモト・イープラス会員先行発売:6月22日(土)~6月26日(水)
一般発売:7月2日(火)10:00~

詳細

Posted on 2013/06/11 Tue. 20:48 [edit]

category: ブラジル・南米の話題

thread: 吹奏楽 - janre: 音楽

tb: 0   cm: 2

ラテンフェスティバル・アニマテ(8/31@zeppダイバーシティ)が開催されます!ブラジルからはパウラ・リマが参戦!  


6月早々、夏の終わりのラテンフェスのお知らせです。
(ツイッターではすでに告知済みですが、再度!!)

8月31日、お台場のzeppダイバーシティ東京で、「ラテンフェスティバル・アニマテ」が開催されます。
出演アーチストは、ブラジルのパウラ・リマ Paula lima、キューバからはサルサ・バンド、ハバナ・デ・プリメーラ Havana D'Primera が参戦。
まだまだ、追加アーチストがありそうですので、下記のサイトを要チェック!
チケットの先行販売は始まっておりますよ~。

広島、大阪、名古屋でも関連ツアーがあるようです。西日本在住の方もお楽しみに!

詳細

9月の東京JAZZには、ブエナ・ビスタとオマーラもやってくるし、今年の夏も熱くなりそう!

Posted on 2013/06/01 Sat. 10:32 [edit]

category: ブラジル・南米の話題

tb: 0   cm: 0

リオのファベーラの若者たちに迫った特集5/26@BS1など、5月6月も南米を特集した映像が見られます!  


今週末の26日(日)午後11時~、NHK-BS1でリオのファベーラで育った若者たちの姿に迫ったスポーツ・ドキュメンタリー「リオの挑戦~スポーツが人と街を変える~」が放送されます。
リオデジャネイロは、美しい海岸線が続く世界屈指の観光地ですが、振り向くと山側には、巨大なスラム街、ファベーラが広がっています。
麻薬組織に入り、末は犬死か刑務所の中、という絶望的な将来ではなく、スポーツを通じて自分の人生を変えて行こうとする若者たちに迫ります。詳細


6月6~8日には、セルバンテス文化センターで「ペルー映画フェスティバル」も開催されます。
オープニングの6日19時からは、ノーベル賞作家マリオ・バルガス・リョサ原作の『囚われの女たち Pantaleon y las Visitadoras 』。
娼婦たちの物語、ということでDVDではエロ作品扱いされちゃってますが、しっかりとした社会派ドラマですよ~。オススメ。(その他の作品はサイトにまだ出てません^^;)

Posted on 2013/05/25 Sat. 12:27 [edit]

category: ブラジル・南米の話題

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

TWITTER

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

アーカイブ

カテゴリ

リンク

RSSリンクの表示


▲Page top